就活で有利になるには

就活で有利になるには

就活は滑り止め企業を受けるべき ? メリットとデメリットあり

就活では滑り止め企業を受けるべきでしょうか ? 多くの就活生は、第一志望を含めた複数社を受けて、内定を頂いた企業の中で最も良さそうな会社に就職します。ですから、本来は「第一志望群」と呼ぶべきところですね。ここでは就活では滑り止め企業を受けるべきか、またそのメリットとデメリットについて解説してゆきます。
就活で有利になるには

就活中に留守電なしの着信あったら? 折り返しのかけ方を解説

就活中に留守電なしの着信があったら気になりますよね。もしかしたら応募先企業からの電話かも。かけ直すべきか ? ここでは就活中に留守電なしの着信があったらどうすべきか、また、かけ直すとしたらどう言えばいいのかについて、採用担当者の立場から解説しています。
就活で有利になるには

OB訪問で聞くべきことは ? 質問例を解説

OB訪問で聞くべきことは何でしょう ? せっかく学校の先輩が時間を取って下さるのですから、有意義な時間にしなければ失礼に当たります。どんな質問をするかは、会う目的を考えれば見えてきますよ。ここではOB訪問で聞くべきことは何かを質問例付きで解説しています。
就活で有利になるには

就活はOB訪問しないと不利 ? マナーを知らないと逆効果 !

就活ではOB訪問をしないと不利になるでしょうか ? じつは、業界や会社によって異なっています。金融、保険、通信、総合商社ではすることが前提なのです。ここでは、就活はOB訪問しないと不利な場合、しなくてよい場合、さらにその意味とマナーについて解説いています。
就活で有利になるには

就活の座談会とは~行くべきなのか ? 質問例も解説します。

就活の座談会とはどんなものでしょうか ? グループ討論会のように選考手段のひとつなのか ? ここでは、就活の座談会とはどんなものなのか、その目的について、また、そもそも行くべきなのか、さらにどんな質問をしたらいいのか、例を上げても解説しています。
就活で有利になるには

コロナに強い資格はあるか ? 6種の難易度とお役立ち度を解説

コロナに強い資格はあるのか ? ここでは、就職活動をしようとしている人、あるいは職を失って次の就職先を探している人にとって、コロナに強い資格は何か、人気のある6つについて、その概要や難易度、試験日程、就活でのお役立ち度などについて解説しています。
就活で有利になるには

部活は就活に有利って本当 ? していなかったら不利 ?

部活は就活に有利と言われることが多いですが、本当でしょうか ? はい。そうなんです。でも続けただけではいけません。ここでは、部活を就活に有利につなげるためのポイントと部活をしていない場合はどうしたら良いかについて、採用担当者の観点からお伝えしています。
就活で有利になるには

就活に有利なバイトは ? してないと不利か ?

就活に有利なバイトってあるでしょうか ? はい。確かにあります。結論を言えば、接客を伴う仕事がそうです。ここでは、就活に有利なバイトはどんなものか、また、面接でよく聞かれる質問とその答え方について、さらにしていないと不利なのかについて解説してゆきます。
就活で有利になるには

就職浪人は不利 ! それでも面接のチャンスをつかむには ?

就職浪人は明らかに不利です。なぜなら、前年に就職に失敗したと見られるから。つまり、どこの企業からも「欲しい」と思われなかった人とみなされることが多いのです。ここでは、就職浪人という不利な状態から面接の機会を得るための手段についてお伝えしています。
就活で有利になるには

就職浪人が面接を突破するには ? ポイントは浪人理由の答え方

就職浪人をして、面接を突破するにはどうしたら良いでしょう ? 「なぜ就職しなかったのですか ?」必ず理由を聞かれます。じつは、その答え方に合否がかかっています。こでは、就職浪人となった人が面接を突破するためのポイントを面接官の視点からお伝えしています。