スポンサーリンク

面接では職場の見学を申し入れよう ! 雰囲気は悪くないか ?

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

面接のときぜひ職場見學を申し入れて !

面接では職場の見学を申し入れることをおすすめします。

 

受け答えに精一杯で、面接を終えて会社の外に出たらどんな会社だったのか面接官の印象しか残っていない。

これはよくあることです。

 

晴れて採用されて、いざ出社してみたら何だか職場が自分に合わない・・・。

そうならないためには、職場の雰囲気を見ておくことが効果的です。

 

ここでは、面接で職場を見学することの重要性とみるべきポイントについてお伝えしたいと思います。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

面接で職場見学の申し入れはOKか ?

面接の前後で職場見学を申し入れてもよいか?

もちろんOKです。

 

できるだけ事前に申し入れておいた方が良いです。

当日急に言われても、次の面接を控えていて時間の都合がつかないこともあります。

また、いきなり外部の人を職場に連れてゆくと、仕事中の人がびっくりするかも知れません。

 

あらかじめ申し入れておけば採用担当者が職場の人たちに事前に見学者が訪れることを伝えておくことができます。

 

こんな風にお願いしておくとよいです。

 

「面接の当日に職場を少しでも見せていただくことは可能でしょうか ?」

「とても興味を持っている会社様なので、ぜひとも職場のイメージをつかんでおきたいと思いまして・・・。」

 

そこまで言われればむげに断る会社はそう多くないと思います。

 

「面接」は職場を見せてもらう良い機会です。

この機会を逃さす、ぜひ活用されることをおすすめします。

 

職場見学はここに着目

職場見学を許されたら、次の点に注意してみてください。

 

・汚くないか
・雰囲気が暗くないか
・玄関も見ておこう

 

職場が汚くないか

職場が乱雑な会社はたいてい「超忙しい」です。

机の上を整理する余裕がない。

もしかしたら「ブラック」かも知れません。

 

机や通路が整理整頓されている会社は、社員が気配りする余裕があるということです。

 

 

雰囲気が暗くないか

職場の雰囲気が暗い会社は、社員が不満を持って働いていることが多いです。

ただ、間違えてはいけないのは、開発関係の職場なら黙々と仕事をしているのが普通です。

 

「静か」と「暗い」は違います。

見分け方は、職場の人たちの表情と態度。

 

社員の人たちの表情がいきいきしているようならOKですが、なかなか表情まではうかがえないですよね。

 

でも、態度が投げやりだったり、つまらなそうにしている人は何となく分かるものです。

 

 

玄関も見ておこう

来社のとき、初めに玄関を見ておきましょう。

履物が乱雑になっていたり、玄関が汚い会社はNGです。

一事が万事。

玄関に気を使わない会社は職場もあまり雰囲気が良くないことが多いです。

 

あと、受付の人の対応も見ておいてください。

受付の態度が悪い会社は程度の低い会社。

仕事や会社に不満があるために態度が良くないと思った方が良いです。

 

おそらく職場見学でもあまり良い印象を得られないことでしょう。

 

スポンサーリンク

 

面接前の職場見学はOKか ?

面接するかどうかを判断するために先に職場見学を申し入れる学生さんがいらっしゃいます。

 

これは、会社の規模などによって、対応できるところとできないことろがあります。

 

比較的大手の企業で採用担当のスタッフが専門にいる場合は、「面接前の職場見学だけでもOK」してくれます。

 

でも、中小企業で採用担当者がいくつも仕事を兼務している場合は、「面接前の職場見学」に対応する余裕がありません。

 

かと言って断るわけにもいかないので面接前の職場見学に対応するでしょうけど、担当者は内心「面倒」に感じています。

 

「ちゃんと応募してから職場見学しろよ。」

「応募するかしないか分からない相手に時間を取られたくないよ。」

 

と思って、初めから心象が良くありません。

 

なので、こう聞いてからにするとよいです。

 

「○○大学○○学部の○○と申します。

御社に興味をもっているのですが、職場見学をさせて頂けるのは応募した場合だけでしょうか ?」

 

快く応じてもらえるならラッキーと思ってください。

「ご応募いただけるのでしたら面接のときに少し社内をご案内することは可能です。」

と答えられたら、本当に興味があるなら応募してみることです。

 

 

面接のあと、合否通知の前に職場見学させる理由

まれに、面接が終わって数日後に改めて職場見学に招かれることがあります。

合否が決まっていないのに会社側から職場見学の声を掛ける理由は何でしょう。

 

これは、入社の後でミスマッチが出ないようにするための会社側の配慮です。

 

せっかく採用しても職場に合わなくて短期間で辞められては困るからです。

職場を見てもらった上で納得して入ってもらいたい。

 

そこまで考える会社はそう多くはありません。

しっかりした会社と思ってよいでしょう。

 

 

おわりに

いかがでしたか ?

面接で職場見学を申し入れることがなぜ大事か、申し入れの仕方、さらに見るべきポイントについてお伝えしてきましたが参考になりましたでしょうか ?

 

最後にまとめておきますね。

 

・面接は職場見学のチャンス
・職場の雰囲気を見ておこう
・職場が汚い、雰囲気が暗い会社はNG
・面接前でも職場見学OKの会社もある
・中小企業の場合は面接前の職場見学は慎重に(面倒と思われることも)

 

職場見学を有効に利用してご自分に合う会社かどうか、しっかりと見極められますように !

 

最後までお読みくださってありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
就活ですることは
kerochanをフォローする
~イーズジョブ~ 就活の不安を安心に変えるサポートサイト