スポンサーリンク

面接で第一志望かと聞かれたら ? 嘘を言ってもいいのか ?

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

当社が第一志望ですか ?

面接で、「当社が第一志望ですか ?」と聞かれることがあります。

 

こんなとき、なんと答えたら良いでしょう ?

 

 

今受けているところが第二、あるいは第三志望くらいだったら、素直に答えると「失礼」に当たりそうですし、嘘をつくのも何だか気がとがめますよね。

 

ここは、「嘘」でもいいから「はい、御社が第一志望です。」と答えることです。

理由は後ほどご説明します。

 

ここでは、面接で第一志望とか聞かれたときのベストな答え方について、採用担当者の立場からお伝えしたいと思います。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

面接で第一志望かと聞かれたら ?

本当は「第一志望」でない場合、ちょっと答えにくいですよね。

でも、答えは決まっています。

 

「はい」と答えよう !

冒頭で、「嘘」でもいいから、「はい、御社が第一志望です。」と答えるとお伝えしました。

この方が面接官の心象が良いからです。

 

面接官も何社か受けている中の一社で、必ずしも本当に第一志望ではないかも知れないことは分かっています。

 

「いいえ」はNG

でも、あからさまに

「いいえ、御社は第一志望ではありません。」

と言われると、採用の意欲がグッと低下することは間違いありませんよ。

面接官も「人間」ですから・・・。

 

結果として、

「まあ、ウチが第一志望ではないようだし・・・、不採用でいいか。」

となる可能性が高くなります。

 

たとえ第一志望でなくても内定は取れるものなら取っておいた方が良いです。

なので、面接官の心象を害さないように「御社が第一志望です。」と答えるのです。

 

第一志望と答えて内定辞退はあり ?

もしも、後で別の会社から内定をもらって、そちらに行くことになっても、まったく問題ありません。

 

第一志望と答えたからと言って、内定を辞退してはいけないと言うことはありませんよ。

就活では普通にあることですから。

誰も文句は言いません。

 

「嘘」にならないベストな答え

でも、あなたがとても正直な方で、第一志望でないのに「嘘」ついて第一志望と答えるのはどうしても気がとがめるなら・・・。

 

こんなふうに答えると良いです。

 

「はい。御社は第一志望の中の一社です。」

「とても魅力を感じている会社が、御社のほかにもう一社あります。」

 

これなら、いま面接している会社だけが第一志望とは言っていないので、気がとがめることはないでしょう。

 

あ、具体的に社名を明かす必要はありませんよ。

 

「どんな会社ですか ?」

と聞かれたら、

「御社と同じ業界の会社です。」

と答えておけばよいです。

 

もしも違う業界の会社を受けていても、ここでは言ってはいけません。

必ず「同じ業界」の会社と答えて下さい。

 

違う業界の会社を受けていると言えば、面接官はこう思います。

「一貫性のない人物だな。」

「本当にウチが第一志望とは思えないな。」

「この人は、要するに条件が良ければどこでも良いのだろう。」

 

結果として、「不採用」となってしまいますよ。

 

第一志望かと聞く理由

それは「本気度」を知りたいからです。

 

仮に第一志望でなくても「受かりたい !」と本気を思っているなら「第一志望です」と答えるはずです。

 

たとえほかに第一志望の会社があっても、そこから内定をもらえるかどうかは分かりません。

それなら、第二志望、第三志望の会社からも「内定」が欲しいですよね。

 

その気持ちが「本気度」として答えに表れる。

面接官はそう考えてこの質問をしているのです。

 

第一志望と答えるには準備が必要

「御社が第一志望です。」

と答えると、面接官が

「それはありがとうございます。」

「では、当社を第一志望とされた理由をお聞かせください。」

とか

「当社を第一志望とした理由はなんですか ?」

 

こう返してくることを想定しておいてください。

 

ここでは、志望の動機をしっかと説明します。

 

「御社の○○に強く惹(ひ)かれていて、その点に関しては他社には御社ほどの魅力を感じられないからです。」

という感じであなたがその会社に応募した動機を答えます。

 

既に「志望の動機」を説明した後なら、「先ほど、『志望の動機』について述べさせて頂いたように、」をあたまに付ければ良いでしょう。

 

「志望の動機」は第一志望でなくとも、第二、第三志望でも、会社に応募する限りは一番大事な部分ですから、どんな面接のときにも必ず答えを用意しておくべきものです。

 

志望の動機の答え方についてはこちらもあわせてお読みいただければと思います。

 

志望の動機の書き方は ? 新卒ならここがポイント !

 

 

おわりに

いかがでしたか ?

面接で第一志望かと聞かれたときのベストな答え方についてお伝えしましたが、参考になりましたでしょうか ?

 

最後にまとめておきますね。

 

面接で第一志望かと聞かれたら

・とにかく「御社が第一志望です」と答える
・嘘をつくのがいやなら「御社は第一志望の一社です」と答える
・ほかの志望の会社を聞かれたら「御社と同業です」と答える
・「第一志望である理由」 = 「志望の動機」を準備しておく

 

あなたが望む会社の面接に受かりますように !

 

最後までお読みくださってありがとうございます。