スポンサーリンク

職場で悪口が聞こえる ! 言ってしまったときの対処法も解説。

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

職場で悪口聞いちゃった ! どうしよう・・・

職場で悪口が聞こえる。

なんかイヤですよね。

でも中には人の悪口を言って盛り上がるケースも・・・。

あなたならどうします ?

 

ここでは職場で悪口が聞こえるときどうすれば良いか、また、自分が言われた時、さらに自分が言ってしまった時どうしたら良いのかについて、それぞれ対処法を解説してゆきます。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

職場で悪口をなぜ言うの ?

職場で悪口を言う理由は4つあります。

  1. その人に恨みがある・こころよく思っていない
  2. 現状に不満がある
  3. 相対的に自分を高めたい
  4. 話題を作りたい

 

その人に恨みがある

その人のせいで仕事が遅れた、客先に怒られたとか、上司に叱られたことなどを怨みに思って

「あいつは余計なことばかりやる。おかげでこっちがとばっちりを受けた。」

 

などと言う人がいます。

 

恨むところまで行っていなくともその人のことをこころよく思っていない。

何となくイヤな相手、と思ってあら捜しをして悪口を言うことがあります。

 

 

現状に不満がある

現状に不満があると「悪口」という形ではけ口としてしまう人がいます。

自分の待遇だったり、評価に不満があると、自分より劣っていると思う人が自分より高い評価を受けていたり、待遇が良かったりすると逆恨みして悪口を言ってしまいがちなのです。

 

 

相対的に自分を高めたい

自分が優位に立ちたい、ただそれだけで同僚の悪口を言っておとしめようとする人がたまにいます。

 

でも、じつは周りの人は見抜いてしまいますから、かえって逆効果なのですが・・・。

本人は気付かずにやってしまうようです。

 

話題を作りたい

誰かの悪口を言うことで話題を作りたい。

その場を盛り上げたいためだけに、同僚などのちょっとした失敗などをあげつらって悪口を言う人もいます。

 

これも困ったものですが、精神の幼い人ということです。

 

さて、職場で悪口をなぜ言うか理由が分かったところで、では聞いてしまったらどうしたらよいかについてお話しますね。

 

職場で悪口を聞いてしまったらどうしたらいい ?

一人悪口なんで聞きたくもない。

なのにたまたま悪口の現場に居合わせてしまった。

 

そんなときはどうしたらよいか ?

 

上司に相談する ?

人の悪口を聞いたからと言って、上司に相談するのはおススメではありません。

悪口を言った人を「チクった」ことになりますから、後味も悪いですし言った人から恨まれる恐れがあります。

 

人の悪口を言うくらいですから、あまり意識レベルの高い人とは言えないでしょう。

そういう人は自分の非を棚に上げてチクった人を逆恨みしかねません。

 

上司が「デキた」人なら、悪口を言った人に誰から聞いたかは言わないで、他に誰もいないところでやんわりと諭してくれるかも知れません。

 

でも万一人の気持ちを察するのが不得意な上司で、

 

「君が〇〇さんの悪口を言っていると△△さんから聞いたけど、本当かね ?」

 

なんて悪口を言った本人に言われたらとんでもないことになります。

 

ですから、人の悪口を聞いても上司に相談しないことです。

ではどうしたらよいか ?

 

次でご説明します。

 

悪口はスルーしましょう

悪口はスルーしてしまいましょう。

間違っても相槌を打ってはいけません。

 

相槌を打ったり、頷いたりすると悪口に賛成したとみなされてしまいます。

 

後で悪口を言われた本人にしれたら、一緒に悪口を言ったと思われて、自分もイヤな思いをすることになります。

 

悪口を言っている人から同意を求められたら、

 

「いやあ・・・。そういう話はちょっと・・・。」

 

と言ってはぐらかしてしまいましょう。

 

スポンサーリンク

自分が職場で悪口を言われたら

自分の悪口を聞いてしまったら、やはり良い気持ちはしませんよね。

でも、無視してください。

 

悔しくても受け流しましょう。

 

受け流せば「自分も大人になったなぁ。」とむしろ良い気分になりますよ。

 

「○○さんが君のことをバカだと言ってるよ。」

「△△さんがあなたのことを上司に取り入ろうとしておべっかを使ってるって・・・。」

 

同僚からそんな話を聞いたら、

「ああ、そうですか ?」

 

と言って笑っていましょう。

 

間違っても言い返さないことです。

悪口を言い返せば自分も悪口を言った人と同じレベルになってしまいます。

 

職場で自分の悪口を言われても気にしないのが一番ですよ。

 

自分が職場で悪口を言ってしまったら

その場の流れに乗って、自分が同僚や上司の悪口を言ってしまったらどうしたら良いか ?

言ってしまったものは仕方がありません。

元には戻せません。

 

しかも悪いことに本人聞かれてしまった。

その時は、素直に謝りましょう。

 

「申し訳ありません。その場の勢いで言ってしましました。謝ります。」

 

と言ってあたまを下げる。

これしかありません。

 

謝らずにいると、悪口を言った相手との間にわだかまりが残って、仕事上の協力が得られないとか、後々イヤな思いをすることになり兼ねません。

 

潔く、自分の非を認めて謝る。

 

それが最善の対処法です。

 

おわりに

いかがでしたか ?

 

ここでは職場で悪口が聞こえるときどうすればよいか、また、自分が言われた時、さらに自分が言ってしまった時どうしたら良いのかについて、それぞれ対処法を解説して参考になりましたでしょうか ?

 

志を高く持っていれば人の悪口を言うこともなければ自分が言われても気にすることもありません。

 

どうぞ悪口からは離れて超然としていてくださいね。

 

最後までお読みくださって有難うございました。