スポンサーリンク

社内で年賀状は出すべきか ? 見分け方はこうすれば良い。

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

社内では、年賀状は出すべきか ?

今は、社内で年賀状を出さない人が多くなっています。

そうは言っても、社内の先輩・上司には年賀状を出すべきでは ?

 

結論は、基本的には「出さなくても良い」です。

 

年が明ければ会社で顔を合わせます。

そのときに新年の挨拶をするので、年賀状は出さない。

 

先輩や上司は、年賀状をもらわなくても「あいつは礼儀知らずなヤツだ」とは思いません。

心配いりませんよ。

 

ただ、会社によっては出した方が良いケースがたまにあります。

 

その見分け方は後ほどしっかりとお伝えしますね。

 

また、年賀状を出したいと思う人もいますよね。

そんな時はどうするのが良いか ?

マナーがあります。

 

あと、社内の人から年賀状をもらったらどうしたら良いか ?

 

ここでは、社内で年賀状を出すべきか、また、出したいときや、もらったときのマナーについてお伝えしたいと思います。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

社内で年賀状は出すべきか ?

冒頭お伝えした通り、社内では基本的に年賀状を出す必要はありません。

 

年賀状をもらうとうれしい。

でも反面、返事を出すのが面倒。

 

そう思う人が多いです。

 

そうは言っても、先輩や上司には年賀状を出すのが礼儀では ?

 

じつはこれ、会社によって事情が変わってくるのです。

 

ご説明しましょう。

 

大会社なら

 

あなたが入った会社が、いわゆる大会社なら、たとえ上司にでも年賀状を出す必要はありません。

「虚礼廃止」が基本だからです。

 

それに、社員の住所は原則として社内でも公開されません。

「個人情報保護」のためです。

 

なので、大会社なら必然的に「年賀状は出さない」が正解です。

 

中小企業なら

 

もしあなたが入った会社が中小企業なら、社風によって対処は違ってきます。

 

正解は「周りに合わせる」です。

 

先輩社員に聞いてみて下さい。

 

「あの・・・この会社ではみなさん年賀状を出し合っていますか ?」

 

「そうですね。みんな出してますね。」

 

と言う場合はあなたも出した方が良いです。

社内で浮かないために。

 

でも、

「うーん。人によりますね。出さない人も結構いますよ。」

と言う答えなら、出さなくても良いです。

 

年賀状は1度出すと、毎年出さないといけません。

中小企業と言っても同じフロア内でも社員が結構いると、年賀状を毎年出し続けるのは大変ですよ。

 

ここでは、大会社と中小企業に分けて説明していますが、どちらがいいとか、悪いとか言うことではありませんよ。

 

年賀状に限って言えば、会社の性格上分けた方が分かりやすいということです(念のため)。

 

 

年賀状は社内でもマナーに注意

この先輩にはいつもお世話になっているので、ぜひ年賀状を出したい。

こんな時はどうしたらよいでしょう ?

 

社内で出したいとき

年賀状を出したいと思っても、今は上で述べた「個人情報保護」の観点から、大会社に限らず社員の住所録を公開しない会社が多くなっています。

 

会社の総務に聞いても、本人が公表していいと言う人以外の住所は教えてくれません。

 

そんなときは、直接本人に聞いてみましょう。

 

「年賀状をお送りしていんですが、ご住所を教えて頂いてもよろしいですか ?」

「いやいや、気を使うことないよ。」と言って教えてくれないかも知れませんが・・・。

 

あ、この質問は口頭ではなく、社内メールで聞いてください。

これもマナーのひとつ。

 

口頭だと、他の人に聞こえる恐れがあります。

そうすると、「オレには聞いてくれない」と内心ひがむ人がいるかも知れません。

(年賀状は欲しくないのに、ですよ)。

それは避けたいですよね。

社内の「やっかみ」はあとあと面倒ですから・・・。

 

 

年賀状をもらったとき

こちらは年賀状を出すつもりもないのに、社内の人から年賀状をもらうことがあります。

たいていは後輩から送られたものです。

 

この場合は、やはりこちらからも年賀状を返すのが礼儀です。

でも、1度出したら来年もまた来る。

 

それがイヤなら、あえてこちらからは年賀状を返さない。

年が明けてから、こう言いましょう。

 

「年賀状ありがとう。こっちから出さないでごめんね。オレ、年賀状は出さない主義なんだ。」

 

あ、これは、後輩から年賀状をもらったときの例ですよ。

 

先輩社員なら、やはり年賀状を返さないと、「失礼」に当たりますから気を付けて下さいね。

 

メールで出すのは ?

年賀のあいさつを社内メールで出す人もいます。

でも、これはおすすめしません。

 

年賀状はあくまで、オフのときに書いて送るもの。

社内メールは就業時間内で書くことになります。

 

「こんなものを書く暇があったら仕事しろ !」

 

と上司に思われますよ。

 

たとえそれがお昼休みでも、会社のパソコンを使うわけですから、やめた方が良いです。

「ケジメ」はつけた方が良い。

 

 

おわりに

いかがでしたか ?

社内で年賀状を出すべきかについて、また、是非とも出したいときの対処法についてお伝えしましたが、参考になりましたでしょうか ?

 

年賀状の扱いは会社によって違います。

うまく社風に合わせて対処してくださいね。

 

私生活でも仕事でも、良い年となりますように !

 

最後までお読みくださってありがとうございました。