スポンサーリンク

新社会人の一人暮らしに必要なもの。アパートと寮では違う !

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

一人暮らしに必要なものはなに ?

いよいよ新社会人。

一人暮らしに必要なものは何でしょう ?

4月入社にそなえて、3月中には準備しなければいけませんね。

 

でも、アパートと寮では必要なものがだいぶ違います。

 

学生時代から親元を離れていた人は一人暮らしに何が必要か、既に心得ていると思います。

でも、会社の寮に入るなら初めてです。

 

親元から学校に通っていた人にとってはアパートも寮も初めて。

 

初めてのことはなんでも不安ですよね。

 

では早速、アパート暮らしの場合と、寮生活の場合についてそれぞれお伝えしますね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一人暮らしに必要なもの~アパート編

アパートの場合はいろいろと物入りです。

 

机も是非用意した方が良いです。

 

手紙や書類を書くときに机があるとないとではずいぶん違います。

パソコンも机があった方が操作しやすいですしね。

 

ざっとあげておきますね。

 

新社会人の必需品

必需品は次の通りです。

寝具一式
冷蔵庫
電子レンジ
炊事用具一式
洗濯機
衣類一式

 

順にご説明しますね。

寝具一式
敷き布団、掛け布団、毛布、シーツ、枕、枕カバー。

寝具一式をそろえるとなると、けっこうお金がかかります。

なので、敷布団、掛布団は今使っているものでも良いですよ。

でもシーツや布団カバーなどは、新生活に相応しく新しいものがおすすめです。

 

冷蔵庫
小さいもので十分ですが、必需品です。

 

電子レンジ
必需品です。特に普段自炊をあまりしない人にとっては、なくてはならない家電ですね。

小型冷蔵庫の上とか、置く場所を想定してサイズに注意して買うとよいです。

 

炊事用具一式
電気炊飯器、フライパン、包丁、まな板、皿、茶わん、箸、スプーン、フォークなど。

平日の夜は外食でも、朝や休みの日は多少の自炊はできないと困ります。

 

外食ばかりでは、食費がかさんで大変ですよ。

洗濯機
これも必須ですね。

 

衣類一式
スーツ、ワイシャツ、下着類、普段着。

 

あった方が良いもの

次に、必須ではありませんが、会ったほうが良いものです。

掃除機
机、いす、電気スタンド
テレビ

 

掃除機
一人暮らしなら、掃除もせいぜい一週間に一度くらい。

ホコリは結構たまります。

生活に少し慣れたころで良いので、小型のものでも買っておきましょう。

 

机、いす、電気スタンド
机があると、なにかと便利です。

手紙や書類を書くにも、またパソコンを置くにも机は必要です。

小さくて、シンプルなもので良いのでぜひ用意したいものです。

 

あと、机に置く照明、電気スタンドがないと、書きもののとき困りますよ。

 

テレビ
ニュースを見たり、息抜きのためにも重宝します。

特に災害などのニュース速報はネットより早いですから、テレビはあった方がよいですね。

 

 

忘れやすいもの

次の2つは忘れやすいので要注意です。

カーテン
照明器具

 

カーテン
これ、意外と忘れやすいですよ。

引っ越しは当然日中ですから、明るいうちは気が付かないものです。

部屋の整理をしているうちに暗くなってきて、初めて気が付く。

 

夜になってカーテンがないと、外から丸見えです。

慌てて買いに行こうとしても、まだ、家具屋さんやスーパーの場所が分かっていなかったりして・・・。

 

そうならないために、部屋を決めるときに窓のサイズを忘れずに測って、買っておいてくださいね。

 

照明器具
これも部屋を決めるときに確認しておきましょう。

付いている部屋もありますが、ない場合もありますから。

 

暗くなってきて、さて電気を点けようとスイッチをおしたら、

「あれっ ? 照明がない !」

 

暗闇ではどうしようもありません。

 

その他忘れやすいもの
トイレットペーパー、ボックスティシュなんかも、引っ越しの荷物の中に最低ひとつずつ入れておきましょう。

 

いざ使うときにないと困ります。

 

洗濯ものを干す場所の確保
浴室乾燥機が付いていれば、浴室に干しますが、たいていのアパートではそんな洒落たものは付いていません。

 

室内に選択ロープを張るか、ポールを買ってきて置く必要があります。

注意しなければいけないのは、部屋の壁に選択ロープを張るためのフックなどを取り付けられない物件が多くなっています。

 

賃貸契約の際に、小さくても壁に穴をあけてはいけないかどうか不動産屋に聞いておいてください。

 

 

一人暮らしに必要なもの~寮生活編

会社の寮に住む場合は、たいてい初めは相部屋です。

なので、荷物は最小限にとどめます。

 

必要なもの、また、持ち込めないものは予め入寮のパンフレットなどを渡されますので、確認してください。

 

寮生活に必要なものは、基本的に次の2つだけ。

・寝具一式
・衣類一式

 

あとはたいてい、全部寮に備えられています。

 

テレビと電子レンジは食堂に、洗濯機は洗面所などに設置されています。

 

寮生活は、共同生活なので、ある程度の自由の制限とプライバシーの問題があるのはやむを得ません。

 

でもその代わり、食事も付いて至れり尽くせりですよ。

 

寮生活については注意点もありますから、ぜひこちらもご参照ください。

独身寮とアパートどっち ? 経験者が語るメリット・デメリット

 

 

おわりに

いかがでしたか ?

新社会人として一人暮らしに必要なものをざっとお伝えしてきましたが、参考になりましたでしょうか ?

 

最後に、一人暮らしの必需品で、特にアパートの場合に忘れやすいものだけ、もう一度あげておきますね。

 

・カーテン
・照明器具
・トイレットペーパー、ボックスティッシュ

 

あなたが社会人として順調にスタートできますように !

 

最後までお読みくださってありがとうございました。