スポンサーリンク

デートの約束なのに残業を命じられた。どっちを優先する ?

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

まいったなぁ。デートの約束なのに残業なんて。

 

デートの約束なのに残業を命じられて、もしもデートを優先したらどうなるでしょう ?

 

間違いなく評価は落ちます。

 

上司は、大事な仕事は任せられないと判断します。

 

当然、昇給、賞与、昇格に影響しますし、重要な仕事から外されてどうでも良い仕事ばかり与えられるようになります。

 

場合によっては解雇もあり得ます。

そうなるとお互い面白くないですよね。

 

これは差別でも何でもなく、会社としては業務をきちんと遂行してもらわないと困るので当たり前のことです。

 

ここでは、デートの約束なのに残業を命じられたらどうしたら良いか、後に禍根を残さない対処の仕方をお伝えしたいと思います。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

デートの約束なのに残業を命じられたら ?

デートの約束なのに残業を命じられたらどうすべきか ?

あなたの取るべき行動をご説明しましょう。

 

残業を優先させる

冒頭でお伝えしたように、デートの約束なのに残業を命じられて、デートを優先したら評価は落ちます。

 

それどころか、「業務命令違反」として、場合によっては解雇につながることもあるのです。

つまり、残業を断るのは立場を悪くしてしまうのです。

 

ですから、デートより残業を優先する。

これはもう、仕方がないことです。

デートは諦めるしかありません。

では、もしもデートを優先したらどうなるでしょう ?

 

デートを残業より優先させると ?

でも、中には上司にウソをついてでもデートを優先させる人もいます。

これはおすすめしません。

 

ウソはいつか意外なところからほころびが出る可能性があります。

 

じつは、デート中を会社の誰かに見られていて、翌日

「昨日一緒にいた人は彼女 ?」

なんて冷やかされたところが上司の耳に入ったりして・・・。

 

そうなると

「コイツはウソをつくヤツ。信用できない。」

となって、さらに評価が落ちます。

 

ただし、さほど急ぎでなさそうな、つまり明日でも問題なさそうな仕事なら、上司に聞いて見るのも「あり」ですよ。

 

「あの、これは明日だと間に合いませんか ?」

 

理由を聞かれたら正直に話しても構いません。

「デート」と言いにくければ、「ちょっと、用事がありまして・・・。」

と濁しておきます。

 

察しの良い上司ならそれ以上は追及しないでしょう。

 

もちろん、急ぎの仕事なら「却下」されますけど・・・。

 

この辺のコツはこちらに詳しく説明していますのでよろしければどうぞ。

残業を拒否すると解雇される !? 回避するには日ごろが大事 !

 

また、デートを優先させても、残業を断って仕事を残したまま帰ったことが気になってしまいます。

 

すると、何となく落ち着かない。

せっかくのデートなのに「心ここにあらず」ということになる。

当然、相手は面白くありません。

 

「私といても、あまり楽しくないのかな・・・」

 

と思ってしまいます。

そうなると二人の関係にいい影響はありませんよね。

 

なので、やっぱりデートより残業を優先した方が二人のためにも良いということになります。

 

 

残業を優先させたあとは ?

恋人には「ごめん。今日残業になってしまった。この次に穴埋めするから・・・ホント、ごめんね。」と謝って仕事を優先してください。

 

それくらいで破局するような関係なら、いずれ、長く続くものではありません。

 

穴埋めをしっかりと

そして、残業を優先させた後は、「穴埋め」をしっかりしておいてくださいね。

 

あなたが男性なら、たとえばいつもよりちょっと豪華な食事をごちそうするとか。

あるいは、臨時でちょっとしたアクセサリーなんかをプレゼントをするとか。

 

「これ、この前の穴埋め・・・。」

 

と言ってそっと差し出します。

 

あなたが女性なら、

「この前の穴埋めにおいしい夕飯を作ってあげるわ。」

とか。

 

男性は恋人の手料理に弱いですからね。

 

そういう「穴埋め」があると残業を優先されても悪い気はしません。

 

「この人は仕事を大事にするしっかりした人だし、私のことも大事にしてくれる・・・。」

 

と言う具合に、恋人からも一層信頼されることになります。

 

もちろん、急な残業に応じたあなたに対する上司の信頼もアップします。

 

残業を優先して、恋人には後で穴埋めをしっかりする。

これでどちらも丸く収まりますよ。

 

 

おわりに

いかがでしたか ?

デートの約束なのに残業を命じられたときの対応の仕方についてお伝えしてきましたが、参考になりましたでしょうか ?

 

仕事には急ぎのときもあるし、緊急事態で対応せざるを得ないこともあります。

そういう時に責任を持って仕事を優先する人は、家庭生活でも相手のことを大事にするものです。

 

これって、どうやらその人の「責任感」がポイントのようです。

 

責任感の強い人は仕事も恋人も、そしてもちろん家庭も大事にするということですね。

 

そして、もうひとつ。

 

「愛」です !

 

仕事を愛している人は、必要ならときは残業してでも仕事を仕上げます。

そして恋人を心から愛している人は、デートをキャンセルしたらどこかで穴埋めを考えるでしょう。

 

 

最後にまとめておきますね。

 

デートの約束なのに残業を命じられたら

・残業を優先する
・恋人には必ず連絡を入れる
・後で埋め合わせをしっかりする
・ウソはつかない

 

仕事も恋愛も両方大事。

 

あなたが仕事でも恋愛でも充実した生活を送れますように !

 

最後までお読みくださってありがとうございました。